背を高く見せるメンズファッションでの10の鉄則を紹介!

背を高く見せる10の鉄則

男性なら少しでも背が高く見られたいものです。
今回は服装で背を高く見せるメンズファッションのポイントについて解説します。

寒色系の服の色を選ぶ

普段、赤やオレンジなどの暖色系の色を選んでいませんか。
暖色系の服は、膨張色と言われています。
膨らんで見えるために、背が低いように見られてしまいます。

逆に、青や黒などの寒色系にするとシルエットが引き締まり背が高く見えます。

服はジャストサイズを選ぼう

動きやすいからと、ゆったりした大き目のサイズを着ると小さく見えてしまいます。
身体のラインがはっきり見えるサイズの服を選びましょう。

服の丈は短いのを選ぼう

長い丈の服は、身長を低く見せてしまいます。

なるだけ短い丈のシャツを選ぶのが、ポイントです。

縦のストライプでスリムなシルエットを

横ストライプより縦のストライプの方がスリムに見え、背を高く見せる効果があります。

そして背を高く見せるなら大きな柄より細かい小さな柄を選ぶのが良いでしょう。

背筋を伸ばした姿勢を保つ

猫背だと、どうしても背が低く見えてしまいます。
ピンと背筋を伸ばして背を高く見せましょう。
メンズファッションに頼るだけでなく正しい姿勢を保つ意識も大事です。

カバンやアクセサリーは小さ目を選ぶ

カバンなどの身に付けるものは出来るだけ小さなものを選ぶのが効果的です。
背が高く見える効果があります。

髪の毛を立てる

髪を短くして、ワックスなどで立たせると頭の重心を高く見せ、より身長を高く見せる効果があります。

細身のズボンを穿く

見た目の印象を引き締めるので身長も高く見せることが可能です。
さらにブーツカットなどを選ぶことで足をより細く長く見せることができます。

服の上下の色を揃える

服装の上下の色を同系色に揃えると統一感があらわれ、身長を高く見せることが可能です。

シークレットシューズを履く

シークレットシューズは手っ取り早く背を高く見せることができます。
慣れないと靴擦れを起こすので、普段から履きなれるようにするのがポイントです。


以上、10のポイントを守ることで、背の高い印象を相手に与えることが可能です。

メンズファッションのポイントを押さえ、好印象を意識しましょう。

>> 背が低い男性向け通販ショップランキング <<