男は静かにモノトーン

モード系ではなく、優しくクール

これまでにもモノトーンがカッコよく見える時期がありました。 それは例えば、背伸びして見せたい時や、とがって見せたい時、ギラツキが欲しい時。 そういった虚勢は、ひと通り経験しましたし、もうそれほど必要としていません。 今、手に入れるなら「優しいモノトーン」が良いです。 それは、グレーを中心とした穏やかな配色の中に見つけることができます。

くつろぎ仕様

カットソーとスウェットパンツでも、色合わせだけなら真似できるが、決定的に異なるのは素材感です。 ざっくりとした編んだケーブル編みのニットとイージーパンツながらウール地という素材の上質さがシックな色合わせに大人の風格を味付ける。 素材の贅沢さとグレーと白の明るいトーンで、ルーズのないリラックススタイルが完成します。

ゴルフスタイル

途中のドライブでの動きやすさはもちろん、クラブ内でも休日らしいエレガントさを醸し出すニットジャケットが◯です。 さらに、今季のトレンドでもあるジャカード織りのパンツを合わせてストイックになりすぎを避けたのが絶妙なバランスです。

アウトドア

都心から山里の旅館まで、どんな風情にも馴染むシックなアウトドアスタイルです。 本気の山歩きなら、遭難防止で目立つ色彩を身にまとうことが多いですが、温泉などへの小旅行なら、モノトーンでクールに着こなしたいですね。 メランジ感のあるニットが暖かみを加えます。

ドライブ

ドライブ中に、ふと気になる店を見つけても臆することなく立ち寄れる端正さを手に入れましょう。 アメカジライクなダウンベスト+シャツスタイルも、グレーベースでまとめたモノトーン配色なら、クールで男らしくなります。 ボリューム感のある重ね着も、白Tと白パンのIライン効果ですっきりとなります。

>> 背が低い男性向け通販ショップランキング <<