低身長メンズファッションの男の"下ゴコロ"はメガネで隠す

真面目がトレンドの時代です

メガネはもう単なる視力矯正具ではありません。

ある時は知的に、またある時は優しげに・・・と、自ら醸し出したいイメージを演出してくれる、背の低い男性にもいわば”印象”矯正ツールとしても活用できるのです。

だから当然、下ゴコロを隠すなんてお手のものです。何事も”真面目”が好印象を与える昨今、ビジネスシーンではもちろん、休日の勝負時にこそ、真価を発揮してくれるのです。

はやる気持ちを巧みに隠すさ最高のパートナー

みなまで言う必要はありませんが、ここぞという場面で露骨な下ゴコロを出してしまうのは、悪印象を与えてしまうので絶対禁物です。
仕事ができそう、や、頭が切れそう、など、メガネが醸し出してくれる知的な印象を、”ビジネス”で生かしている人は多いと思います。

が、実は日頃の重責から解き放たれた”遊び”の場面こそ、メガネの活用どころ。

クレバーなのに優しげ、垢抜けているのに誠実、そうした好印象を与えるうえで、メガネが元来持つ品行方正な雰囲気が、このうえない効果を発揮してくれるのです。
もちろん、どんなメガネでもいいというわけではありません。

「濃いブラウン」「ボスリントン」「クラシックメタル」という3種類が、下ゴコロを隠すうえでは特に効果テキメン。
何事も”真面目”が受ける昨今の流れに乗って、メガネを活用し、巧妙に下ゴコロを隠せれば、低身長でもむしろ女子から誘われる、なんて夢の結果が出ますよ。

女子を油断させるメガネ

初めて会う女子に好印象を抱かせるメガネはまだまだ豊富です。
ファッションの時流に乗りながら、下ゴコロを巧妙にカモフラージュする力作を3つご紹介します。

・大人の余裕を演出して油断させるブラウン

存在感があって適度にボリューミーなウェリントンシェイプに、深みのあるブラウングラデーションカラーを採用することで、クラシカルな雰囲気をより際立たせています。奇をてらわず普遍的なデザインに仕上げることで、オトナにふさわしい落ち着いた印象になります。

・いい人オーラで油断させるボスリントン

天地幅が広い分、元来ボスリントンがもつ個性的な雰囲気がより際立っています。
とはいえ、上リムのラインが直線的なおかげで、顔の雰囲気は真面目に引き締めます。
ボスリントンの特徴でもある柔和な雰囲気をキープしながら、男らしい目元を演出できるでしょう。

・知的なイメージで油断させるメタル

薄型のチタンフレームの採用したウェリントンが、見た目もかけ心地も軽やかです。
天地幅を狭めにしてスクエアに近くすることで、メタルにしかない知性を取り入れながら旬度も向上させています。
お堅いイメージを与えず都会的な印象を与えられる次世代メタルです。

>> 背が低い男性向け通販ショップランキング <<